STOP THE KOIZUMI
by stop_the_koizumi


【ブロガー同盟へのご意見・ご提案】
カテゴリ
■ア ピ ー ル (お読み下さい)
■ブロガー同盟賛同者一覧
■賛同表明トラックバックの方法
■ブロガー同盟バナー
■バナーの貼り方
■発起人よりおしらせ
■年賀状プロジェクト
■週刊金曜日に掲載
■応 援 表 明 (森田 実)
■応 援 表 明 (天木直人)
■応 援 表 明 (五十嵐仁)
■応 援 表 明 (きくちゆみ)
最新のトラックバック
blogosphere ..
from とくらBlog
小泉純一郎の政界引退について
from 日本再生 〜絶対に負けられな..
与党も野党も『小泉的なも..
from とくらBlog
STOP THE KOI..
from 徒然気儘な綴方帳
ブロガー同盟に賛同
from 日本国憲法万歳
昨年の「9月11日の怒り..
from とくらBlog
「遠い空の下 めぐりあっ..
from とくらBlog
地球儀片手に遊び呆け、ノ..
from 月よお前が悪いから
加藤紘一事務所放火事件に..
from 雑草譚
小泉総理の靖国参拝、賛成..
from 日本を変えよう 〜絶対に負け..
加藤氏の苦言に対して仁侠..
from 月よお前が悪いから
小泉首相は静かに去るべき..
from とくらBlog
小泉純一郎総理の靖国神社..
from 日本を変えよう 〜絶対に負け..
運命の日まであと2日
from 日本を変えよう 〜絶対に負け..
『改革ファシズムを止める..
from 雑草譚
新自由主義化先行国アメリ..
from ふしぶじゑ日記
心の問題
from G-pen日記
ブロガー同盟に参加
from 千思万考
♪アメリカひとつに 賭け..
from とくらBlog
■北朝鮮とイスラエル レ..
from 読売新聞の社説はどうなの・・..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

今日 
昨日 









<   2006年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ブロガー同盟賛同者一覧  since 2005 Oct 4
改革ファシズムを止めるブロガー同盟
Now we are significant 175.
日本再生 ~絶対に負けられない選挙が、そこにはある~

日本国憲法万歳

月よお前が悪いから

雑草譚

G-pen日記

千思万考

こころはどこにゆくのか?

なかよししよかな

てーげーな私、海、空、さんごといいつたえ+あがっ

復活!自転車男!kaname

90歳までは生きる

critic 「CHIKISO」

f t v 部炉具 -言葉の装い-

「病める現代」を生きぬくには・・・・

情報流通促進計画

高嶺の華

カインの世界考察BLOG

極私的な、あまりに極私的な

ロシア・CIS・チェチェン

右翼討伐委員会

VERITAS LIBERABIT VOS

ツァラトゥストラはこう言っている?

時は金なり 俺は金なし

にっこり高知

日本を変えよう - 絶対に負けられない戦いがそこにある -

考える素材

しろのしっぽ

ふしぶじゑ日記

STOP THE KOIZUMI: 凡爺いやはやBLOG

本音?

日暮れて途遠し

語学教師の徒然日記

閑人の時事川柳

友だち一万人!

意図的トラウマ。

岩清水日記

果てし無い睡眠欲<国際問題・環境問題とか

ガラパゴス通信リターンズ

ひとりぼっちの羊飼い

赤石青崩の七五調

Too Much Big Mouth may Kill You

DeanCorso

サバイバル

つよぽんのこれナンダ

モロダー部

みけねこ書房

徒然気儘な綴方帳

日本ウォッチング 【人権擁護法案に断固反対!】

JINの平和演習ノート

節約会議

池谷石黒ウェブログ

挑戦!デジハリ大学から世界のゲームプロデューサー

田園に死す

詩的日記-ブログGANZ-

前向きに英語をやり直すblog

Make Your Peace

ネット右翼監視所

ウルフとワイフのひとりごと

ひとりごと、ぶつぶつ

地下通信

世相春秋

小泉内閣の支持率が一桁台になるまで

川辺より

YELLOW

はじめの一歩

正直正太夫の時評

あくつプラス

遠方より

社会分析的ブログ

へっぶしんのニュースや日記

タカマサのきまぐれ時評

半哲学的談笑

phoque's voice

マスゴミ粉砕(笑)

太陽に集いしもの

コトノハ専門店 - 街に吹く風をいつも見ながら

アソシエーショニストの広場/オルタナティヴ運動情報

田中大也の書評のページ

雑記帳 - そして日々はすぎゆく

家にいさせて

大津留公彦のブログ

Hardbopな夜

武蔵野漂流

いいげるブログ

あめ男のブログ

政治言語としての「改革」の揚棄のために

CL.A.W.

徒然閑話

今日の喜怒哀楽

無党派リベラル

穴あき(anarchy)

不条理日記

晴耕雨読

なんで屋-驀進劇-

CULTURE, SOCIETY AND ACTIVISM: THROUGH QUEER FEMINIST POINT OF VIEW

人間合格、そして非努力

YakuooTatazu

小泉政治とは何か?

大学の真相 海外で考える

ロバの耳

ChainLife - 政治、経済、社会問題、テクノロジーを、紹介、分析、考察するブログ

世界潮流

第九条の会ヒロシマ・ピースリンク広島・呉・岩国の最新情報

ミクロネシアの小さな島より

ひるますの手帖

本宮ひろ志先生を支援する勝手連(ネット右翼問題を考える国民会議)

闘うリベラルのチャンネル

北京生活ってどうよ? (旧;北京日記)

極楽三十路生活賛歌

反戦老年委員会

民青同盟広島県北班ニュース

ネタ帳×社労士試験×株、そして・・・

閑話雑記

The Casuarina Tree

広島瀬戸内新聞主筆さとうしゅういちのブログ

ブログ de なんで屋 @東京

平和の井戸端会議

半共分子の独り言

オヤバカ男の言いたい放題

START OF REVORUTION

愛を知らなければ

嗚呼、負け犬の遠吠え日記

権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!

DABHAND PRODUCTION

蓼食う虫

音楽と本棚の旅

東洋思想 - 東アジアと日本を語るブログ

★遊牧民★のメディア棒読み!

言いたいこと、書きたいことを書いていきます。(ちょっと過激かも)

Chiaroscuro-Something about (悠)

ちょいワル左翼を目指せ! 赤字第3セクト主義ブログ 

反米嫌日戦線 LIVE and LET DIE(美は乱調にあり)

BANGING THE DOOR (不純文学的Blog)

大本営発表

気韻頭日記

デジタル人生航路

Pagan(異教徒)の説話

愚民党文芸BLOG

金子淡路守記

政態観察ブログ版

Песенка о моей жизни

Looking for Mr. Goodbar

読売新聞の社説はどうなの・・2

Jovanniの"雨ニモマケズ"

北京でライフォ(≠2nd)!

人類猫化計画

(GEN)2工房

小泉純一郎のつぶやきブログ 

スミヤキスト通信ブログ版

メンフィスからの声

風の歌が聞こえますか

模型秘伝帳Bの巻

みんなの地球

王還りますまで。

べそかきpaintboxの言いたい放題

小泉政権を『厳しく』監視する

たかまつ いさおのLove&Peace本舗

徒然なるままに

MONSTROSITI

Dead Letter Blog

世を穿つ日日

モジモジ君の日記。みたいな。

くもりの水曜日

ここが変だよ日本国

とりあえずガスパーチョ

Watermark

非国際人養成講座

とくらBlog

カッシーニでの昼食

どうなってんだよ!

ペガサス・ブログ版

三歩進んで二歩さがる!

日記はこれから書かれるところです。

During the Remains of the Day

世に倦む日日
e0089387_20262488.jpg

[PR]
by stop_the_koizumi | 2006-06-18 23:30 | ■ブロガー同盟賛同者一覧
発起人よりお知らせ (6/12) - きくちゆみ氏の応援メッセージ
平和運動家で翻訳家のきくちゆみ氏よりブロガー同盟に応援のメッセージを頂戴しました。

また、賛同のお言葉とともに、「この国はどこへいくの?」 と題された感動的な文章も一緒に頂戴しました。素晴らしい文章です。小泉政権は間もなく終わり、ポスト小泉へ引き継がれようとしていますが、改革ファシズムの悪政はそのまま継承されようとして、それを止める対抗主体形成の動きは未だ見られず、心が塞がれる憂鬱な季節が続いています。

私たちの運動と参加したメンバーの現在の心境を語る言葉として、このきくち氏のアピール文以上にピッタリ来るものはなく、しばらくページのトップで掲載をさせていただきたいと存じます。これまで様々な悪意と妨害、誹謗中傷に取り囲まれて運動を続けて参りましたが、このような珠玉の言葉を応援メッセージとしていただくことができ、心が洗われる思いです。

e0089387_17305349.jpg

きくち様、ありがとうございました。ブロガー同盟の運動の発起人として、心より感謝を申し上げます。
e0089387_17293741.jpg

[PR]
by stop_the_koizumi | 2006-06-12 23:40 | ■発起人よりおしらせ
きくちゆみ - 賛同して、以下の文章を送らせていただきます
こんにちは。

「STOP・THE・KOIZUMI - 改革ファシズムを止めるブロガー同盟」に賛同して、以下の文章を送らせていただきます。5月7日のブログを下敷きにしています。

2006.6.12  きくちゆみ (via Mail)
e0089387_17142269.jpg
この国はどこへいくの?
                                                きくちゆみ


「STOP・THE・KOIZUMI - 改革ファシズムを止めるブロガー同盟」のみなさん、911事件をきっかけにグローバルピースキャンペーンを立ち上げ 、『戦争中毒』『テロリストは誰?』『911ボーイングを捜せ』『バタフライ』『一本の樹が遺したもの』などのアメリカの作品を日本に紹介しているきくちゆみです。

よく翻訳家と紹介されますが、環境や平和をテーマに書いたり、話すのが仕事です。『地球と一緒に生きる』『自然派生活のすすめ』などの著作があり、地球環境をなるべく損なわず、豊かに楽しく生きることを目指しています。米や野菜はほぼ自給しています。私のことを「反米」と勘違いしている人がいるのですが、かなり親米。どんな戦争にも反対です。大人のケンカで子どもが殺されるから。4人の子のお母さんでもあるので。

小泉さんが首相になってから、日本はどんどんダメな国になっていっている気がします。

私がダメな国というのは、民主主義が後退し、政府が独裁的で悪法をしたい放題に可決し、貧富の差がどんどん広がり、人々の声を無視して戦争準備が進められ、教育や福祉予算が削られ、放射能で環境と人々のいのちが蝕まれているのに誰も止めることができず、言論や表現の自由がなくなっていき、マスコミは肝心なことは伝えず、人々は無力感と閉塞感で何もしないか無関心、子どもたちは未来に希望を持てず、自殺者が後を絶たないような国のこと。

日本では教育や福祉予算は削られ続け、ミサイル防衛や米軍再編のためには巨額な予算がつき(米軍の沖縄からグアムへの移転費用だけで8200億円?信じられない。保育園や学校の予算を増やして!)、貧富の差は広がり、「勝ち組・負け組」という言葉も定着しました。ついに4月1日には六ヶ所村の再処理工場は核燃料棒の裁断を始め、大量の放射能(政府や原燃は安全と言い張るけど、ちっとも安全じゃないよ)が大気と海に毎日まき散らされています。

「この国を愛せ」という教育基本法改定法案が準備され、まもなく可決しそうだけれど、そういうことを言う日本のリーダーたちがこの国を本当に愛しているとは思えません。子どもたちは日本の未来。それなら、どうしてこどもたちのいのちを蝕む大量の放射能をまき散らす原発や再処理工場を平気で動かし、小さいときから勝ち組・負け組と競争させるの?より良い教育を受けるチャンスは親の資力次第、できないやつは実直、従順な国民になって、いざというときは兵隊になってお国を守れ、とでもいうようなことをやろうとしている。
e0089387_17122889.jpg
どうしてみんながこんな政府を支持しているのか、私にはよくわかりません。知らないから、知らされていないからとしか思えない。選挙のときは決まって与党にいれる人、日本がアメリカと一緒に戦争する国になっても本当にいいのですか?一度でいいから 『テロリストは誰?』 を観てください。今度の選挙だけは(次の地方選挙は2007年4月、国政選挙は2007年7月の参議院)少し考えて投票してね。

有事法制が可決したのは2003年6月6日。その中の一つの「国民保護法」という法律の中身は、戦前の国家総動員法と変わらない。今、国会で審議中の共謀罪の中身は、戦前の治安維持法と変わらない。治安維持法が可決して10年以上たってから威力を発揮したのを、年配の方は覚えているでしょう?言論の自由がなくなったら、戦争がいつの間にかやっていくるのは、75歳以上の人は経験しているでしょう?60歳以上の人は、戦中あるいは戦後の貧しさを少しは覚えているでしょう?

もっと発言して下さい、おじいちゃん、おばあちゃん!私たち、聞きたいです。

教育基本法はこどもたちの心に踏み込み、国を愛することを強制する。私は食べ物が美味しい、四季と温泉のある日本が大好きだけど、愛することを法律で強制されたくない。反戦ビラを配った人や、反戦の落書きをした人は逮捕されるけど、他のビラや落書きはオッケー。自由と生存を求めたフリーターのデモのサウンドカーは奪い去られ、DJたちは逮捕されたけど、右翼のもっとやかましい軍歌と怒号のようは演説は野放し。

なんかおかしくない??

北朝鮮がこわい、こわいって騒いでいるけど、日本が北朝鮮みたいな監視・警察国家になりつつあるのに気づいていますか?表現や言論の自由がどんどん奪われていっています。共謀罪ができたらどうなるかは、この4月30日の事件が如実に語ってくれています。

先日、私の講演で館野公一さんが歌を歌ってくれました。インドのボパールで真夜中に起きた農薬工場の大惨事で3千人が朝までに苦しんで死んだことを描いた歌、そして、最後の曲は東海村で起きた臨海事故の恐怖がまざまざと蘇る歌。「水戸に買い物にいった妻の携帯に電話して、とにかく帰ってくるな、と叫んだ」とか「雨にぬれて帰ってきた子どもをお風呂で頭から洗い続けた」とか「昆布やノリを食べさせた」とかいうくだりに、思わず涙しました。

e0089387_16343944.jpg
e0089387_1720562.jpg

[PR]
by stop_the_koizumi | 2006-06-12 23:30 | ■応 援 表 明 (きくちゆみ)